待ちガイルとは?実践方法やコツまとめ

ストV
スポンサーリンク

ストIIシリーズでとても有名な「待ちガイル」
今更ではありますが概要ややり方について
まとめてみました。

待ちガイルとはしゃがんだ状態で相手を待つこと

待ちガイルとは

・←タメ→+Pの飛び道具
・↓タメ↑+Kの対空技

の両方の技を持っているキャラがひたすら
しゃがみっぱなしでひたすら飛び道具や
牽制技を振り、飛び込まれたら対空技で叩き落とす
戦術の事を指します。

由来にもある通りストIIシリーズのガイルがこれに
該当しますが似たような技を持っていればガイル以外
のキャラで同じ戦術をやってると

「うわ~待ちガイルやってるわアイツ~」

とか言われます。(ガイルでも言われます)

わりかし忌避されやすい戦術であり、
ネット対戦してると逆恨みメッセージとかされる
元になりやすいので一応気を付けておきましょう。
(まぁはっきり言って相手が下手なだけですが)

待ちガイルの実践方法

それでは待ちガイルの具体的な実践方法について
まとめていきます。ガイルが一番わかり易いので
ガイルを例に解説していきます。

①まず距離を離した後にレバーもしくは十字キーを
後ろ斜め下(↙)に入れっぱなしにしてタメを作ります

②相手が中距離に近づいてくるまで

↙タメ→+P

でソニックブームを連発します。
ソニックブームを撃ったらすぐに↙タメで
タメを作っておきましょう。

③相手が中距離まで距離を詰めてきたら
しゃがみ中キック(↙タメたまま中K)で
牽制

④相手が飛び込んできたらサマーソルトキック
(↙タメ↑+K)で迎撃

⑤あとは臨機応変に①~④を使い分ける

以上です。コツとしては後ろ斜め下で
タメを作ることですね。これで必要時に
ソニックブームをサマーソルトキックどちらも
使うことができます。

作品や対戦キャラによっては全然通用しない場合も
あるので注意しましょう。

待ちガイルまとめトップへ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました