アケコンの薄型ボタンの厚さの違いの比較

コントローラーまとめ
スポンサーリンク

当記事ではアケコンに用いられるボタンの厚さの違いを
まとめています。

HAYABUSAユニットの厚さは薄い(1.4mm減)

早速本題に入っていきますが今現在ポピュラーなボタンユニット
としては

・セイミツ
・三和
・HAYABUSAユニット(もしくはHORIオリジナルボタン)

の3つが挙げられますが
セイミツと三和ボタンが普通の厚さだとして
HAYABUSAユニットは明らかに厚さが薄いです。

上記画像はHAYABUSAユニットが他メーカーの違いを示した
メーカー公式の画像ですが

・全体的な厚みが1.4mm減少
・内部反応するまでのストロークが0.3mm減少

と結構違いがあります。

押したつもりが無いのに反応するレベルで薄い。連打やスラッシュコマンド向けかも?

管理人もHAYABUSAユニットを所持してるので何回も触ってるのですがたまに

「あれっ?押したっけ?」

ってなって誤操作することもありました。ただ、

・連打コマンドをピアノ押しするとき
・ヒットボックスで鉄拳のスラッシュコマンド(666)を入力するとき

なんかは三和やセイミツ製ボタンよりもHAYABUSAユニットの方が
向いてるかもしれません。

三和とセイミツはアマゾンで購入可能・隼系は本体ごとかネットオークションで

まとめになりますが三和とセイミツはアマゾンや楽天で売っているので
この2つはその入手方法でいいでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セイミツ工業 PS-14-G 差込式押しボタン30φ
価格:273円(税込、送料別) (2022/3/11時点)

楽天で購入

 

 

ただ、HAYABUSA系列のボタンがメーカー公式のHORIさんからは
バラ売りはしておらず

・サイレントHAYABUSA
・サイレントじゃない普通のHAYABUSAシリーズ

を本体ごと買うかメルカリとかヤフオクでボタンだけを売っている
人のものを直接購入するしかないです。興味がある方はどうぞ。

プレイしないゲームソフトや本体やアケコン売ってアケコン費用の足しに

「あのアケコンやゲーム欲しいなぁ・・」と買おうと迷っていても
アケコンとかで高性能なものだと2~3万もして中々金策に困る方も
いるのではないでしょうか?

そういう時は家にあるプレイしなくなったゲーム(ソフト・本体)や
古いアケコンや漫画・CD・DVDを宅配買取で売るのもオススメです。

向こうから送られてくるダンボール等に詰めて送るだけ

「そうは言っても店に持っていくのも面倒くさいしねぇ~・・?」

という方もいると思います。
ただ、宅配買取だと

・詰めるダンボール
・外からの衝撃を和らげる緩衝材
・配達表(当然着払い)

などなど・・・全部業者からタダで送ってくれるのでそれに詰めて
送るだけなのでやることといえばネットでの申込みとダンボール詰め込み
なので本当に楽です

お金も銀行振込で送られてくるのでわざわざ取りに行かなくて良くて
全部言ってしまえば「引きこもり状態で完結」するので楽です。

もしプレイしない

・ゲームソフト、本体
・アケコン等のコントローラー
・本・DVD

があれば買取してもらうのもありですよ。

アケコン用ボタン情報まとめトップへ

アケコン情報まとめトップへ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました