格闘ゲームの通信速度の目安と回線別Mbps・ping値ランキング

格ゲーネット回線関連
スポンサーリンク

当記事では格ゲーをプレイする際に必要な通信速度の目安と
主要回線業者のMbps・ping値をまとめていきます。

格ゲーのオンラインネット対戦に必要な目安Mbps・ping値

早速実際の数値からいきますが格ゲーのオンラインネット対戦に
必要なネット回線のMbpsとping値は以下の様になります。

Mbps  → 最低でも30Mbps以上(できれば50Mbps以上)
ping値 → だいたい15ms以下(緩く見て20ms以下)

この両方が満たされていると快適にプレイできると言われています。

主要回線業者のMbps・ping値ランキング

ここからは著名な回線業者のMbps・ping値をまとめていきます。
(基本的に全国で契約可能な業者のみです)
(また、エキサイト光みたいなデータ数が極端に少ないのも省いてます)

参考サイト:みんなのネット回線速度

1位:nuro

最速光回線代表格のnuro。
平均下り速度は驚異の約500Mbps。
ping値も無線ルーター・有線問わず14msを割っており大変素晴らしいです。

全国で契約可能な業者では速度ランキング1位でした

2位:auひかり

こちらもド定番のauひかり。

プロバイダにもよりますが全て含めた下り平均速度は約400Mbps
平均ping値も16~18msとまぁ及第点です。

全国で契約可能な業者では2位のランクでした

↓↓nuroとauひかりについては下記リンク別記事でも詳しく説明してます。↓↓
→格ゲーのオンラインネット対戦におすすめ回線・プロバイダまとめ

3位:ソフトバンク光

こちらも中々有名なソフトバンク光。

下り平均速度は300前後とまたワンランク落ちます。
ping値平均は16ms~18msとauひかりとほぼほぼ変わらないです。

全国で契約可能な業者では3位の速さでした。

4位:so-net光

 

sony系列のso-net光

速度的にはほぼほぼソフトバンク光と同じぐらいです。
全体では4位の速さでした。

5位:yahooBB光

 

以下簡単な説明のみです。

昔からあるyahooBB。
若干差がついて全体5位

6位:OCN光

こちらも昔からあるOCN

全体6位

7位:NTTフレッツ光ネクスト

元祖光回線のNTTフレッツ光ネクスト。

元祖なだけあってプロバイダが異常に多くデータとしては
大分ゆらぎがあります。

ただ殆どのプロバイダがサンプル数が1000件以下と信頼性に
欠けます。

全部総合すると7位という結果に。
あまり格闘ゲーマーの評判は良くないので参考程度に

8位:DMM光

元々エロ業界で有名なDMMの光回線

データ数少なめ・速度も微妙

全体8位

9位:ビッグローブ光

こちらもネット回線老舗のビッグローブ光

全体9位

10位:ドコモ光

最近ガンガン広告とか売ってて勢いのあるドコモ光。

ただどのプロバイダも回線が貧弱でnuro等の上位と比べると
遅いです。格ゲーマーはスルー安定でしょう。

全体10位

11位:DTI光

DTI光

全体11位

12位:ぷらら光

プロバイダとして元々有名だったぷらら

全体12位

13位:nifty光

こちらもプロバイダとして元々有名だったnifty光

全体13位

最下位:楽天ひかり

再下位はまさかの楽天ひかり

あんだけ楽天モバイルとの抱合せで推してる割には
大分貧弱な回線でした。(契約者数が多いせいもあるのでしょうか?)

格闘ゲーマーはまずスルー安定でしょう

全体14位

まとめ:nuro・auひかりが上位&鉄板

まとめですがやはり予想してた通り一般の評価が
すこぶる良いnuroとauひかりがワンツーフィニッシュでした。

他はソフトバンク光から速度的にはほぼ数珠つなぎの様に
若干の速度差がずっと続いていきます。
楽天ひかりが下り平均200Mbpsはビビリましたね。
メジャー業者では屈指の遅さでした。

先述しましたが格闘ゲーマーはスルー安定でしょう。

値段的にはキャッシュバック等を考慮すると全業者ほぼ変わらないので
迷ったらnuroかauひかりで問題ないでしょう。

↓↓nuroとauひかりについては下記リンク別記事でも詳しく説明してます。↓↓
→格ゲーのオンラインネット対戦におすすめ回線・プロバイダまとめ

→格ゲーの ネット回線関連情報まとめはこちらから

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました