パッドで格ゲーやるときのオススメボタン配置

コントローラーまとめ

ストⅤのパッドのオススメボタン配置①

スポンサーリンク

前置きとかどうでもいいと思うので早速オススメのボタン配置を
提示していこうと思います。まずはストVのボタン配置から

弱パンチ =□
中パンチ =△
強パンチ =R1
弱キック =✕
中キック =○
強キック =R2

中パンチ・中キック同時押し = L1
強パンチ・強キック同時押し = L2

基本的にはコレが一番わかりやすくオススメです。
要は基本的なボタン配置にL1・L2に同時押しコマンドを
適用する形ですね。

デュアルショック等のアナログスティックがついているタイプだと
普通に持つと同時押しがきついのでそれだけLボタンで
VトリガーやVトリガースキルに割り当てようというものですね。

ストⅤのパッドのオススメボタン配置②

ちょっと変わり種にはなりますがこういうボタン配置もあります。

弱パンチ =□
中パンチ =△
強パンチ =R1
弱キック =✕
中キック =○
強キック =R2

弱・中・強パンチ同時押し = L1
弱・中・強キック同時押し = L2

これに関してはクリティカルアーツ等のコマンドに
弱中強同時押しコマンドが割り当てられているキャラ向けのボタン配置です。

ただし①のボタン配置に弱パンチか弱キックを同時押しで
3ボタン同時押しもできるので基本的には①でいいと思います。

鉄拳7のパッド用オススメボタン配置

左パンチ = □
左キック = ✕
右パンチ = △
右キック = ○

L1・L2・R1・R2 = 自キャラでよく使う同時押しコマンド

鉄拳は4ボタンあれば基本的な攻撃ボタンは揃ってしまうので
かなりボタンが余ってしまう。

なので残りの4ボタンは自キャラでよく使う同時押しコマンド
を割り当てていくようにしましょう。

KOF14のパッド用オススメボタン配置

弱パンチ = □
弱キック = △
強パンチ = ✕
強キック = ○
緊急回避(弱P+弱K) = L1
MAX発動(弱K+強P) = R1
ふっとばし攻撃(強P+強K) = R2
自チームでよく使うクライマックス超必の同時押し = L2

KOFはストVほど難しい同時押しがないので(2個同時押しが多いので
元々そんなに難しくない)基本の弱パンチ等に関しては全くいじる必要は
ないでしょう。

緊急回避は直接コンボに関わる事が無いため左手の動きが不必要に
忙しくならないようにL1に設定しています。

また、各種基本的な同時押しボタン動作についてはL・Rボタン3つで
事足りてしまうため残りのL2については自チームのクライマックス
超必でよく使う同時押しを割り当ててみるのがオススメです。

スポンサーリンク

サムスピ(PS4版)のパッド用オススメ配置

弱斬り = □
中斬り = △
強斬り = ◯
蹴り = ✕
中斬り+強斬り(不意打ち) = L1
弱斬り+中斬り+強斬り(怒り爆発・一閃) = L2
弱斬り+中斬り(避け) = R1
強斬り+蹴り(防御崩し) = R2

サムスピはいじらなければデフォルトでこうなっていると思うので
基本いじらなくても良し。

但し、一閃と防御崩しは大きく勝率に関わってくる重要な動作なので
この2つだけは自分で一番やりやすい配置に変えてもいいだろう。

まとめ:よく使う同時押しコマンドをL・Rボタンに配置するのがオススメ

以上ざっと最近のメジャーどころのパッド用オススメボタン配置を
まとめてみたが比較的共通するのは

同時押しコマンドでよく使うものをL・Rに設定したほうがいい

と言うことだ。ゲームによってはストVのように2つ同時押しもあれば
3つ同時押しもある・・・といった具合にL・Rでもカバーしきれない
ぐらいに同時押しコマンドが沢山あるゲームもあるので
自キャラにあった配置をしていくのが良い。

 

パッド勢向け情報まとめトップへ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました