xbox oneで格ゲーするときのオススメパッド

コントローラーまとめ
スポンサーリンク

当記事ではxbox one で格ゲーをプレイするときの
オススメパッドをまとめていきます。

XBOXoneの場合、ほぼ答えは決まっていますが
とりあえずいくつか紹介していきます。

オススメパッド① ファイティングコマンダー for Xbox One

一つ目はXBOXONE用ファイティングコマンダーです。

・攻撃ボタン正面6ボタン(LR含めると10個)
・XBOXONE用なので遅延リスクゼロ

と、格ゲーをプレイするときには欲しい機能が
ガッと詰まってるので特に深い理由がなければ
ファイティングコマンダー一択で良いと思います

難点を無理矢理挙げるとすればサターンパッドの
様な

こういう斜め部分まで入力しやすい十字キー設計では
ないのでそういう意味では若干劣るのと
アナログスティックが無いので溜めキャラを使う時に
コンボ時に方向キーの複合入力ができないこと
ぐらいでしょうか?

十字キーに関しては後述のサターンパッドの
変換アダプタ使いと比べるか
アナログスティックは溜めキャラじゃないとお世話に
なることは無いので殆どの人は
ファイティングコマンダーで良いでしょう。
それぐらい格ゲーに適したパッドです。

スポンサーリンク

オススメパッド② USB変換アダプタ接続サターンパッド + 変換アダプタ

オススメパッド2つ目はサターンパッドに
変換アダプタを噛ます組み合わせです。

先述のファイティングコマンダーと比べて高評価な
ポイントは

ご覧のように十字キー部分が斜め部分までしっかり
カバーされているので格ゲーをやる上ではかなり
重要なのです。

LRボタンは1個ずつなので攻撃ボタンは合計8個
になりますが正面に6ボタンの設計なので
キーコンフィグで同時押しを複数割り当てない限りは
事足りるでしょう。

注意点としては純正のサターンパッドはUSB接続
じゃないので使えません。サードパーティ製の
USB接続のサターンパッドにUSB接続の専用
変換アダプタをかませましょう。

また、変換アダプタをかますため入力遅延の
リスクもあることも覚えておきましょう。

オススメパッド③ XBOXONE純正コントローラー

最後のオススメはXBOXone純正コントローラーです。

「なんでやねん!!」

とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが
どうしても外せないポイントが一つあり、それが

・アナログスティックがついている

というのがデカいです。

なんでアナログスティックがいいのかというと
溜めキャラで一部の高ダメージコンボを入れようと
思うとシステム上どうしても十字キーと
アナログスティックの同時入力が必要になるのです。

なので一部のマニアックな使い方限定になりますが
溜めキャラ使いなら選択肢としては外せないもの
の一つになります。

プレイしないゲームソフトや本体やアケコン売ってアケコン費用の足しに

「あのアケコンやゲーム欲しいなぁ・・」と買おうと迷っていても
アケコンとかで高性能なものだと2~3万もして中々金策に困る方も
いるのではないでしょうか?

そういう時は家にあるプレイしなくなったゲーム(ソフト・本体)や
古いアケコンや漫画・CD・DVDを宅配買取で売るのもオススメです。

向こうから送られてくるダンボール等に詰めて送るだけ

「そうは言っても店に持っていくのも面倒くさいしねぇ~・・?」

という方もいると思います。
ただ、宅配買取だと

・詰めるダンボール
・外からの衝撃を和らげる緩衝材
・配達表(当然着払い)

などなど・・・全部業者からタダで送ってくれるのでそれに詰めて
送るだけなのでやることといえばネットでの申込みとダンボール詰め込み
なので本当に楽です

お金も銀行振込で送られてくるのでわざわざ取りに行かなくて良くて
全部言ってしまえば「引きこもり状態で完結」するので楽です。

もしプレイしない

・ゲームソフト、本体
・アケコン等のコントローラー
・本・DVD

があれば買取してもらうのもありですよ。

パッド勢向け情報トップへ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました