格ゲーの連打コマンド及びコンボ入力のコツ

基礎テクニック
スポンサーリンク

格ゲーのコマンドで特定の攻撃ボタンを連打する
いわゆる「連打コマンド」がありますが
一部のコマンドではやたら高速な連打速度を
求められたりすることがあります。

それでなくてもそもそも通常の連打コマンド自体
が得意ではない方もいるのではないのでしょうか?

当記事ではそんな連打コマンドを比較的楽に
入力するコツを伝授したいと思います。

連打コマンドの入力のコツ

①まず上記画像の用に

「A・B・C・D」

と並んでいたとして、例として

「AまたはCを連打」

というコマンドがあったとします。
(大体の連打コマンドはパンチボタンなら
どれでもOKかキックボタンどれでもOKという
場合が多いです)

この場合、指二本をAとCそれぞれに添えて

最初に人差し指でAボタンを押します。

次に人差し指をAボタンから外して中指で
Cボタンを押します。

後は中指をCボタンから外して人差し指で
Aボタンを押す・・・というのを必殺技が出るまで
続けます。これで完成です。

スポンサーリンク

連打コマンドの必殺技をコンボに組込むコツ

ある程度連打コマンドに慣れてくると

「単発では余裕だけどコンボに組込むのマジで
ムズいっ!!」

という壁にぶち当たって来ます。
ここではやり方という程のものではないですが
解決策はあるのでそれを紹介していきます。

ただしこれは色んなパターンがあるので
各パターン別で解説していきます。

①直前の技が多段技もしくは
通常技→キャンセル特殊技から出す場合

多段技や通常技キャンセルから特殊技を出して
連打コマンド必殺技を出す場合はキャンセル必殺技
までの猶予が長いので上述の人差し指と中指で
連打する方法でダダダッと連打しておけば
間違いなくできます。

ここはもうそんなに難しくないので慣れて感覚を
掴むまで根性で連打しよう。

②弱パンチorキック(小技)からキャンセルする場合

弱パンチや弱キック等のキャンセルするまでの
連打できる時間が少ないコマンドについては
小技を連打キャンセルしながら間々で対象の
連打コマンドを仕込んでいくのが良いです。

連打キャンセルの詳しいやり方はコチラから

流れとしては・・・・

※例えばAボタンで連打キャンセルしながら
B or Dの連打カウント対象の必殺技を出す場合

①先にAを押して

②Aの連打キャンセルの繋ぎのタイミングまでに
BとDをそれぞれ連打

③ ①と②を繰り返す

大体は2~3個連打すると次の連打キャンセル
のタイミングが来ると思うので2~3個を目安に
連打しましょう。

基礎テクニックまとめトップへ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました