格ゲーの連打キャンセルの概要及びやり方のコツ

基礎テクニック
スポンサーリンク

書籍やネット上の格ゲーの攻略記事を
読んでいると・・・

「連打キャンセルでコンボを入れよう!!」

みたいな記述を見かけることがあると思います。
これを読むと

「そもそも連打キャンセルって何ぞや?」

っていう方もいると思うので当記事では連打キャンセル
の概要と連打キャンセルのやり方を解説していきたい
と思います。

連打キャンセルとは弱攻撃を更に弱攻撃でキャンセルすること

連打キャンセルは簡単に言うと

・弱パンチ
・弱キック

等の小技を更に小技でキャンセルさせること
を指します。

普通、強攻撃→強攻撃というのは強攻撃が
連打キャンセルの対象ではない事が殆どなので
キャンセルできないですが、

連打キャンセルは弱攻撃→弱攻撃というキャンセル
が可能なので、ヒットバックもしくはガードバックで
(ヒットまたはガードでお互いの距離が離れること)
こちらの弱攻撃が届かなくなるまでは、

弱攻撃→弱攻撃→弱攻撃→弱攻撃・・・

という風に永遠に弱攻撃のみを連打キャンセルで
入れ続ける事が可能です。

しかしいずれはヒット(ガード)バックで届かなく
なる距離まで距離が離れるので最後は普通の
キャンセルで必殺技等を出してコンボを締めた
ほうがコンボ威力は高くなります。

キャラ毎に連打キャンセルできる小技は決まっている

ここで一つ注意してもらいたいのが

小技でも連打キャンセルできる技と
できない技がある

という点です。

これはそれぞれのキャラの各技でゲーム側で
デフォルトで設定してあり、プレイヤー側が
変えることはできないので予めどれが
連打キャンセルが可能かを知っておく必要があります

リュウ 技表

技名 超必(orスパコン)
弱パンチ
弱キック

攻略サイトではこんな感じで表記されている事が
多く、欄にある「連」が連打キャンセル可否を
表す欄でここに「○」がついていたら
連打キャンセルが可能であることを表します。

また、弱キック→弱パンチのように
連打キャンセルできる技同士であれば技を
繋ぐ事が可能です。

上の表だと弱パンチで連打キャンセルできるけど
弱キックはキャンセルできないという事に
なります。

スポンサーリンク

連打キャンセルのやり方

それではここから実際の連打キャンセルのやり方に
ついて解説していきたいと思います。

①まず最初に弱攻撃を当てます。これは当然ですね

②最初の弱攻撃の「ピシッ」っていう効果音の
終わり際ぐらいに再度弱攻撃ボタンを押して
みてください

③そうすると最初の弱攻撃のモーションが
キャンセルされて再び弱攻撃がでます。

後はこれの繰り返しです。
人によってやりやすいタイミングがあるので
各々で調整してみましょう。

基礎テクニックまとめトップへ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました