レイ・ウーロン

鉄拳7

レイウーロン ネタ連携まとめ

そんなに毎回使えないけど締めの一発に使えるような いわゆる「ネタ連携」をまとめてみました。 前転背向け起き上がり連携 (RKLK) or (LKRK)RKRK2 → 前転起き上がり → (振向き中に)2RK or RKLP 背向...
鉄拳7

レイ・ウーロンを難しいと感じる初心者向け使い方解説

当記事では構えとか技が多すぎて使いたくても訳がわからない 方向けにレイウーロンの使い方をなるだけ簡潔にまとめてみました。 相手が来るのを待ってる時は3RPを置き技に まず序盤の様子見で下手に動けず責めてくるのを 待っている時は中距離...
鉄拳7

鉄拳 対レイウーロン キャラ対策まとめ

一つ一つの技にそこそこ穴があるので丁寧に対応を 昇流脚ガードは自信がなければしゃがパン後に二択か出の早いレイジアーツ まずレイウーロン対策で一番気をつけておきたいのが昇流脚(66LKRK)ですが ガード後の展開は ・...
鉄拳7

鉄拳7FR レイウーロン 確定反撃(確反)まとめ

レイウーロン 確定反撃 立ち 技名 コマンド 発生F ダメージ 技後F 判定 リーチ 備考 ワンツー LPRP 10F 7,12 +6F 上上 近 逆ワンツー RPLP 1...
鉄拳7

鉄拳7 レイウーロン コンボまとめ

基本パーツ ①6LKLP→LK4→妃睡鳥中RKRK ②6LKLP→WPLP→背向け中RKLP→相手の近くまでダッシュしてLKRK ③4RKLP→66LK→背向け中RKLP 基本は①か②を使用。 ③は浮きが低い始動技...
鉄拳7

鉄拳7 レイウーロン 立ち回り・主要技解説

スキさえありゃガン攻めがオススメ 置き技 まず置き技ですが ・右アッパー(3RP) ・背身後掃腿(背向け中に2RK) ・右ハイキック(RK) 辺りがオススメです。 基本は右アッパーのみでいいですが素早い特殊...
鉄拳7

鉄拳 レイ・ウーロン 背向け解説 構え解説⑧

昔程ではないけどまだまだ強いです。 背向けの性能解説 レイは4WKで生背向けに移行する。 背向け中は当然ガード不能。マスターレイブンやリリみたいに背向け中の 返し技とかもないので注意。 生背向け動作自体に少しだけ後...
鉄拳7

鉄拳 レイ・ウーロン 各種寝構え解説 構え解説⑦

避けれるし崩しも強いので是非使いこなしていきたい 各種寝構えの性能解説 レイウーロンは寝るだけでは固有技を出すことはできず、必ず寝構えを 経由することで初めて固有技を出せるようになる。 基本的にはダウン時に勝手に寝構えを...
鉄拳7

鉄拳 レイ・ウーロン 酔歩解説 構え解説⑥

意表を突ける動きが多い。わからん殺しに使える技多数 酔歩構えの性能解説 酔歩は6WPで生構えを出せるが出だしにパンチ捌き性能があり、 捌き後は確定する技は無く、6F有利で側面を取るだけだが捌き判定の 出が5~25Fと早くて時...
鉄拳7

鉄拳 レイ・ウーロン 鶴構え解説 構え解説⑤

鶴構えの解説です。癖の強い構えなのでアクセント程度に使えるとgood 鶴構えの性能解説 鶴構えは左横移動で豹構え・右横移動で蛇構えに移行できます。 一番目立つのはやはり構え中は上中段共にガード不能な点でしょう。 一応下段...
タイトルとURLをコピーしました