鉄拳7 レイウーロン 立ち回り・主要技解説

鉄拳7
スポンサーリンク

スキさえありゃガン攻めがオススメ

置き技

 

まず置き技ですが

・右アッパー(3RP)
・背身後掃腿(背向け中に2RK)
・右ハイキック(RK)

辺りがオススメです。

基本は右アッパーのみでいいですが素早い特殊動作などでこちらの懐に
来る相手にはハイキック・下段によるラッキーヒットを狙うなら背向け
2RK辺りがオススメです。

背向け2RKだと右アパだと届かないところにサクッと刺さり、
スカした場合も左横移動で蛇の構えに行けるのでレイウーロン
の事が分かってない相手だと

「ああああぁぁぁぁあああーーーーー!!(怒)」

とイライラさせれて良いです。

置き技が意外に性能が良いのでスカを狙われる事がたまにありますが
そういう時はダッシュから二択をぶっこみましょう。

スポンサーリンク

牽制技

牽制は

・龍声(65LPRPLPRP~RK or LK)
・昇流脚~背向け(LK)

が良いです。

龍声はどこで横移動しても構えに行けて相手の狙いを散らせれて、
ガード時にリターン重視でライトゥー等をぶっぱする相手には
構え行った後に後ろ移動でスカせるのでそのままスカ確取りましょう。

昇流脚は横移動を引っ掛けるので相手の山ステや野ステの入力が
崩れてきた・もしくは下手糞な場合は中距離から容赦なく刈り取って
やりましょう。

ガードされると浮かされるので2発目出し切りや正面帰着などで
狙いを散らさせましょう
正面帰着は-14Fで大半のキャラの浮かせ技が間に合わなくなるので
そこを狙ってわざと振るのもアリです。

固め

固めは

・白虎牙~虎構え(3WP6)
・2RPRP一発止め
・酔連拳1発止め~背向け(横移動RP4)

辺りですね。
白虎牙は±0で相手しゃがみで虎構えに行くので基本コレで良いです。
2RPRPはディレイがかかるので一発止めから横移動二択が強いです。
酔連拳は出しやすいシチュエーションが多いので責めのアクセントに。

崩し・連携

レイウーロンは全キャラで1,2を争うぐらい崩し技が多いので
人によって崩しに使う技が変わってきますが管理人は・・・

・ライトゥー 9RK
・仰腿 (横移動中RK)
・後掃燕舞(1RKRK)
・踏葫蘆肘 4RK4(下段~背向け)
・白虎牙~虎構え(3WP6)
・ローキック~蛇~蛇構え中LPRPLP6~豹(2RK2~LPRPLP6)
・ローキック~蛇~豹(2RK2~右横移動)
・転身連咆~背向け(WP)
・飛仙滑床~しゃがみ~両パン投げ(8WP~)
・飛仙滑床~足向け仰寝
・飛仙伏花脚~背向けしゃがみ
・2RP一発止め~横移動二択
・蛇巻鋭牙~開蛇身 (1LP)
・鶴翼飛翔脚~鶴の構え(9LK)
・鶴翼飛翔脚~蛇 or 豹(9LK ~ 2 or 8)

辺りはよく使います。

1RKRKは見たとおりの発生の早い下段で壁近くだと壁コンに行けるので
特に壁近くで狙います。

仰腿はガードされても確反無しの中段浮かせ技です。
相手が何かしら日和って固まってたら容赦なく狙いましょう。
対になるのは横移動1RKRKです。

4RK4は発生23Fのやや遅い下段ですが2発目の派生がありガードされても
相手は動き辛く、ヒットしたら相手しゃがみで5F有利なので

・振り向きライトゥー(9RK)
・背身後掃腿(2RK)

で完全二択になります。読みが噛み合えばジャブ・しゃがパンも潰し、
横移動も相手が立ってるままだと下段が刺さります。

もし横移動しゃがみをする相手は背向け中RPがホーミングなので
それも考慮しましょう。

白虎牙は固めで説明しましたが二択としては

・虎構え中RK(下段)
・虎構え中RPRP(中段)
・虎構え中LK(ジャンステ付き中段)

でOKです。もしトゥースマ等の発生の早い上中段で暴れる相手は
虎構え中前進で上中段をオート捌きをしてくれるので
(捌き後6F有利)、捌き後は

・右アッパー(3RP・暴れ潰し)
・横移動二択(1RKRK・横移動中にRK)

で再び二択タイムに移行しましょう。

ローキック蛇構えはヒット後-1Fなので暴れ潰しに蛇中LPRPLP6(発生11F)
から豹で二択に行くか右横移動で豹に行って二択に行くかのどちらかに
しましょう。

蛇構え後に

・ワンツーパンチ
・しゃがパン

で潰してくる相手はローキック連携を壁際まで温存しといて

ローキック~蛇構え~蛇構え中WP

でワンツーやしゃがパンをスカしつつ壁強に持ち込めるので
覚えておきましょう。

転身連咆~背向けは発生が14Fなので手っ取り早く崩しに行きたい時に
重宝します。

飛仙滑床は飛び込み中段チョップをしそうな飛び込みだけど何もせずに
着地した後コンボに行ける派生下段をかます攻撃で2入れっぱなしで
攻撃せずに相手足側仰向け寝構えに移行します。
そのまま二択に行っちゃいましょう

多分レイ使いと知識豊富な上級者ぐらいしか知らない7から追加された
超マイナー技なので中級者ぐらいまでの相手ならブンブン振っていって
構わないです

上級者でも知らない相手にはガンガン通ります。下段派生は知ってても
寝構え派生は知らない上級者も多いです。

蛇巻鋭牙~開蛇身は大袈裟に回転しながら下段チョップをかます技で
ヒット後+8Fとかなり長い有利フレームを貰えるので。派生の

・発生21F中段
・発生24Fコンボ始動下段

に両対応しようとしたら生ローぐらいしかロクな選択肢が無いです。
しゃがパンも中段に避け性能があるので通りません。

これもマイナー技なので知らない相手にはガンガン擦って行きましょう。

鶴翼飛翔脚~鶴の構えはガードされて-2Fで一番早い派生技が13Fなので
基本左横移動で豹に行きつつ中段ホーミングが15F以上の相手には
鶴中WPで相打ち以上を狙いましょう。ヒット時はコンボに行けます。

 

レイウーロン攻略まとめトップへ

鉄拳7攻略まとめトップへ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました